よくあるご要望&と質問

よくあるご要望&ご質問

耐火塗料で2時間耐火の対応はできますか?

東邦レオ ナリファイア・システムS」で認定を受けているサイズの鋼材であれば対応可能です。鋼材サイズに関してはこちらをご覧ください。

屋外(雨がかりとなる場所)での使用は可能ですか?

東邦レオ ナリファイア・システムS」であれば使用可能です。
国内で唯一、ベースコートから外部での認定を取得している商品で、実績も多数ございます。

外壁材との複合認定はありますか?

耐火シートの「フィブロック」及びせっこう系湿式吹付材「モノコートMK-6J」でALC板・PC板・ECP板において複合認定を取得しています。
認定鋼材等はこちらをご参照ください。

※ 「モノコートMK-6J」は、ALC板:2・3時間(柱/梁)、PC板:2・3時間(梁)/2時間(柱)、ECP板:2時間(柱/梁) での認定となります。

営業中の建物への施工など、利用者になるべく負担をかけないで改修工事ができる方法はありますか?

薄い柔軟なシート型の「フィブロック」は、少ないスペースでも無粉塵で施工ができることから、改修に特に適した商品です。運営中の駐車場や営業中のホテルの倉庫、稼動中の工場のクリーンルーム等でも施工実績があります。

少量の工事でも安く納める方法はありますか?

プラントの設置や大掛かりな機械の運搬、養生の必要がない「フィブロック」であれば、少量でも短工期・低コストで施工することができます。
丸柱仕様もご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

認定番号を教えてください。

こちらをご参照ください。

認定書が欲しいのですが。

こちらのフォームよりご請求いただけます。

材料のみの販売はしていますか?

責任施工指導の上、材料販売もしております。

依頼してからどのくらいの期間で施工できますか?

一般的には2週間程度で施工可能です。

耐火被覆材の下地はどのようにすれば良いでしょうか?
さび止め塗装は必要ですか?

「東邦レオ ナリファイア・システムS」

■ 屋外:
1種ケレン処理後、ジンクリッチプライマー(JIS K 5552)を塗布した上で、変性エポキシ樹脂系錆止めの塗布 としてください。
■ 室内:
1種または2種ケレン処理後、変性エポキシ樹脂系錆止めの塗布 としてください。
「フィブロック」:
どちらでも構いませんが一般的な防錆処理を施しておくことをお勧めいたします。
「モノコート」:
通常の立地環境であれば、さび止め塗装は有無どちらでも構いませんが、沿岸部では施されることを推奨します。
工期はどの程度かかりますか?

施工面積や条件、仕様等によって異なりますが、目安としては以下の通りです。

「東邦レオ ナリファイア・システムS」 100m2 程度の場合

■1時間耐火
「~中塗り:3~10日」+「養生期間:2週間程度」
+「上塗り:1~2日」
■2時間耐火
「~中塗り:10~14日」+「養生期間:2週間程度」
+「上塗り:1~2日」

「フィブロック」 100m2 程度の場合

■梁:
2~3日程度
■丸柱仕様:
2~3日程度

「モノコート」 プラント設置、吹付養生日数は別途

<機械1台当たりの施工量>

■1時間耐火:
300m2 /日程度
■2時間耐火:
200m2 /日程度
■3時間耐火:
100m2 /日程度
打ち合わせ時にはどのような資料があれば良いですか?

意匠図(特記仕様書、矩計図、立面図 等)、構造図(軸組図、梁伏図、部材リスト 等)、
鋼材の納まりやサイズ、用途がわかるものをご用意ください。

コストはどのくらいかかりますか?

こちらで価格表をダウンロードしていただけます。
施工面積や条件によって耐火被覆工事全体の金額は大きく変動いたします。
お見積りもお気軽に、こちらのフォームよりご依頼ください。

国内外でどのくらい実績のある商品ですか?

下記の通りです。

ナリファイア・
システムS(英)
フィブロック(日) モノコート(米)
商品実績(年) 35年以上 10年以上 50年以上
国内実績(年) 20年以上 10年以上 35年以上
主なご採用実績 ■東京国際フォーラム
■せんだいメディアテーク
■S社亀山工場
■S社堺工場
■丸の内ビルディング
■九州大学医学部
付属病院病棟・診療棟

このページのトップへ