東邦レオがコーディネート

東邦レオは 耐火コーディネーターです。

東邦レオは、日本のみならず海外の商品にも目を向け、世界最新の技術により、安心・安全な耐火被覆を実現します。耐火被覆材は使い分けることによって、様々な意匠や機能を活かすことができます。デザインや建物用途、使用環境やコストに合わせて、最適な方法をご提案させていただきます。

<日本で使われている主な耐火被覆材>

半乾式ロックウール吹付け材

イメージ:半乾式ロックウール吹付け材

現在日本で最も多く使われている工法。

長所:安価である

湿式吹付け材

イメージ:湿式吹付け材

せっこう系・セラミック系の吹付け。

長所:耐久性・安全性に優れる

耐火板(ケイカル板)

イメージ:耐火板(ケイカル板)

柱や梁を耐火板で覆う工法。

長所:耐火被覆と仕上げを兼ねられる

巻付けロックウール

イメージ:巻付けロックウール

巻物状に加工したロックウール。

長所:施工性が良い

シート

イメージ:シート

薄いシート状の被覆材。

長所:天井高を上げ有効スペースを広く確保できる

耐火塗料

イメージ:耐火塗料

塗料状の耐火材を塗布する工法。

長所:意匠性に優れる

東邦レオ株式会社がコーディネートします 
新築?改修?/表し?隠蔽?/工期?/鋼材サイズ?/建物用途?/予算?

適所適材の耐火被覆材をコーディネートいたします

このページのトップへ