東邦レオがコーディネート

「アスベスト除去工事」をご検討の方に朗報です! 建物におけるアスベスト調査から除去工事、除去後の耐火被覆材復旧工事まで低コストで一貫したサポートが行なえるようになりました! 「レオ・アスベスト除去サービス」

アスベスト除去工事で、お困りのことはありませんか?
業者が忙しく、調査に来てもらえず困っている。
信頼できる業者が少ないのでは。
値段が高い。
アスベスト除去作業の模様
一貫した責任施工体制によって
低コストで耐火被覆材復旧工事
まで行えるようになりました。
—アスベスト除去工事で必要なのは— 「安さ」に加え「安心感」
一貫したアスベスト除去サービスが必要な背景
 中皮種がん、肺ガンなどの健康被害の発生により、使用が禁止されているアスベスト。しかしこれまで、建築物の耐火被覆材、断熱材、吸音材として、多くの場所にアスベストが使われてきました。実際見ただけでは、どこにアスベストが使われているのか分からないケースも見受けられます。そこで東邦レオでは、現場採取によるサンプリング・分析などの調査をもとに、各種改修工事からアスベスト除去後の復旧工事(耐火被覆材・断熱材)まで一貫したシステムで、施設の安全な利用環境づくりをサポートします。

「レオ・アスベスト除去サービス」の特徴

「東邦レオは除去をお薦めします!」
 アスベスト処理方法には「除去」「封じ込め」「囲い込み」の3パターンがあります。東邦レオでは「除去」をお薦めしています。「封じ込め」及び「囲い込み」は、解体時に再びアスベスト対応の費用が発生するため、本当の解決にはなりません。無駄に費用をかけず、この機会に除去することをお薦めします。
「復元材こそ、こだわりを!」
 東邦レオでは、高層ビルから精密機械工場、ショッピングセンターまで、環境配慮資材を用いた耐火被覆工事を専門に行ってきました。数多くの経験から得た教訓は「復元材こそ、こだわりをもって欲しい」ということです。耐火被覆材復旧工事においては、鉱物繊維を一切使用しない「フィブロック(熱膨張耐火シート)」をはじめとする安心・無害な復元材を使用します。
フィブロック(熱膨張耐火シート)施工状況
清潔感のある、埃の出ない
「フィブロック」
「特定化学物質等作業主任者が対応!」
 アスベスト除去工事に必要な資格『特定化学物質等作業主任者』の技能講習修了者を中心に、現場で施工監理を行います。
詳しい資料をご用意しております。お気軽にお問い合わせ下さい。
  ■ 詳しい資料を御希望の方はこちらをクリックして下さい
  ■ 東邦レオTOPページに戻る
お急ぎの場合は、お手数ですが下記窓口へご連絡下さい。
【お問い合わせ窓口】
東邦レオ株式会社 耐火事業部 アスベスト除去工事窓口
東京 03-5907-5603 (受付 橋本・増田まで)
大阪 06-6767-1110 (受付 酒井・稲本まで)

このページのトップへ